無題ドキュメント

メールの中のポイント獲得URLをクリックしたり、資料請求などで大きくポイントがもらえます。 効率的にポイントをためることができますヨ。

無題ドキュメント

画像なし4枠


画像あり4枠


画像なし1枠


画像あり1枠


素材やさんのテンプレート


オークション
出品マニュアル&マメ知識

TOPページ > オークション出品マニュアル&マメ知識 > 

・商品説明のかき方って?

出品する商品を用意し、掲載画像も無事撮れたら次は商品に対する説明を書きマス。
オークション眺めてると、色々な説明を見ることができますが、テンプレートで分けているように、「商品説明」「支払方法」「発送方法」「コメント」の4つの項目が主流=入札している人が欲しい情報のようです。

ここでは、その「商品説明」についての書き方の注意点を。
その商品の良い点を書くのはあたり前ですが、 マイナス部分も(なるべく)掲載しておくということです(USEDモノならなおさら)。つまり誠実に書きましょうっていうことです。
人間の心理って、マイナス部分ってついつい隠してしまいがちに、またあえて言わないとかってなりがちですよね(←私だけ?笑)。
でもオークションは金銭の絡む行為です。しかも全く面識のない人との取引です。
隠してしまうと後々トラブルの原因になったりしますヨ。気をつけましょう。

じゃあ、どこまで「商品説明」を書けばよいのか。
おそらく、私達が出品しようとする商品は、 100パーセントといってよいほど、オークション会場に同じ商品あるいは類似品が出品されています。
それらをチェックしてみてはいかがでしょう?
商品のジャンル、また新品・USEDで随分書き方も変わってくるのがわかりますよ。
私は実際そうしているのですが、かなーり参考になります。
ただ、その商品説明をそのままコピーしてしまうことはやめましょう、 それを参考にオリジナルを作ってくださいね。



無題ドキュメント
このホームページに掲載している記事・写真などあらゆる素材の無断複写・転写を禁じます。 また本サイトの閲覧や情報収集は、ご利用者様ご自身の責任において行って下さい。