無題ドキュメント

メールの中のポイント獲得URLをクリックしたり、資料請求などで大きくポイントがもらえます。 効率的にポイントをためることができますヨ。

無題ドキュメント

画像なし4枠


画像あり4枠


画像なし1枠


画像あり1枠


素材やさんのテンプレート


オークション
出品マニュアル&マメ知識

TOPページ > オークション出品マニュアル&マメ知識 > 

・送料ミスについて

オークションに多数出品をしていると、送料ミスをしてしまうことがあります。
所詮人間のすることですから、そういったミスは100%防ぐことは無理だと思いますが、その時の対応がいい加減であったら、それが、トラブルに発生する可能性がありますので誠意ある対応をしましょう。

私自身、間違えようと思って間違えるわけではないのですが、アナログのキッチンばかりを使っていたころは、数グラムといったほんとに微妙な誤差が発送時に発覚し、
「また、送料間違ってしまったよ。。」
なんてことが何度かありました。
(今は、デジタルキッチンはかりを利用していて、梱包素材と一緒に出品商品を計っているのでずいぶんミスは減りましたが。)


そんなときにどうするか・・・

まず、切手を貼る部分などに請求した送料を書いておいて、必ず落札者に請求した送料と実際の送料に相違はないかを発送時に確認してます。ここでの見落としは厳禁です。

そして、自分のミスで送料オーバーになってしまった場合は自分で負担することにしています。
大抵数十円で済むので、まぁ勉強料ということで(無理やり)自分を納得させます。

では、送料をもらいすぎた場合はどうするのか?
一番確実安心できる方法は相手にその旨を詫びて振込み口座を聞いてその口座に多くもらいすぎた分を送金することです。
私は相手がイーバンク銀行 の口座をもっているのならその方法を利用してます。イーバンク同士なら振込み手数料が無料ですので、こちらの腹も痛みません。

ただ振込み手数料が発生してしまう場合、
数十円の差額を返金するのにそれよりも高い振込み手数料を負担するのは、たとえそれが自分のミスであったとしてもちょっとためらってしまいます(笑)。

でもだからといって、返金しないことはもっといやというか、してはいけないことなので発送時に発覚したときには商品と一緒に切手あるいは現金をこっそり忍ばせて、その旨を落札者に伝え丁重に詫びることにしています。
この方法、決してよいとは言えませんがトラブルになったことはないです。

といった風に、対応してます。よければ参考にしてくださいね。


また絶対してはならないと思っていることがひとつあります。
それは、 発送時に送料ミス(送料もらいすぎ)に気づかず、落札者にそれを指摘されることです。
この手のトラブルはヤフー知恵袋でもよく見かけるのでご注意を。


少し余談ですが、オークションページを眺めていると
「送料ですが、家庭用の秤ではかっています。 万が一、多少の誤差が生じた場合、追加請求・返金は致しません」
といった 意味合いのコメントを度々見かけます。
こういったことをはじめにコメントしておけば、ミスが出たときも安心といえば安心ですね。
ただわずかな金額といってもお金の絡むことなので、こういったコメントを利用する場合は自身で慎重に判断してください。


他行振込みが月5回まで無料!おっちょこちょいさんにはとても嬉しい銀行です。


イーバンク同士なら振込み手数料は無料です。



無題ドキュメント
このホームページに掲載している記事・写真などあらゆる素材の無断複写・転写を禁じます。 また本サイトの閲覧や情報収集は、ご利用者様ご自身の責任において行って下さい。