無題ドキュメント

メールの中のポイント獲得URLをクリックしたり、資料請求などで大きくポイントがもらえます。 効率的にポイントをためることができますヨ。

無題ドキュメント

画像なし4枠


画像あり4枠


画像なし1枠


画像あり1枠


素材やさんのテンプレート


オークション
出品マニュアル&マメ知識

TOPページ > オークション出品マニュアル&マメ知識 > 

・梱包時に傷発見!

オークションを始めて間もない頃、チョコボールのおもちゃの缶詰を出品したことがありました。
入札を受け、1000円で無事落札されて落札者に振込み先の案内などを記載したメールを送った後に、梱包していたら、なんと缶詰の缶に1センチほどのうすーい傷を発見してしまいました。
新品の未使用品だったのですが、撮影時に開封したため傷がついたのでしょうか・・・。

私は、ちょっとしたパニック状態になってしまいました。
どうしよう!連絡した方がいいのかな。気づかないふりして送っちゃおうかな。
こういう時って一瞬だけど天使と悪魔が、頭の中に出てくるんですね(笑)。
でも、冷静に考えてみると、正直に相手に申告するのが常識だとわかります。100%、こちらの落ち度ですから。

振込みされてしまったら、もっと面倒になると思い、早々に相手に以下の内容の再度メールを送りました。

「新品にもかかわらず、一センチ程の傷が缶詰についていました。撮影時に開封した時についたのかもしれません。
こちらのチェックミスで、申し訳ございません。
もし取引いただけるのなら、落札価格から100円引かせていただきます。傷の状態が気になる場合は、その画像を添付させていただきます。また、取引のほうキャンセルも可能ですのでご検討いただければ嬉しいです。
大変ご迷惑をおかけしてすみません。」

すると、幸運にも相手の方がとても理解のある方で、「100円値引きしてもらって嬉しいです。 子供にあげたくて落札したので、そのまま取引お願いします。」という内容の返信がきました。実際取引も無事(?)終わって、子供も喜んでますと連絡と評価をいただき、心底ほっとしたことを今でも覚えています。

こんな経験を踏まえて。

オークション取引に必要なもののひとつ、それは誠実さだと思います。
もし、取引が開始してから今回紹介したことと同じようなことが起こってしまったなら、丁重に詫びていくつかの選択肢を提案しもって相手の意見を聞いてみてはいかがでしょうか。
(今から思うとなんで100円引きなんだろーと、不思議なんですが、その頃の私が思いつく精一杯なことだったんだと思います。 )

ちなみに私自身、こんな冷や汗は2度とかきたくないので、それ以来出品物のチェックはくまなするようになりました。

 



無題ドキュメント
このホームページに掲載している記事・写真などあらゆる素材の無断複写・転写を禁じます。 また本サイトの閲覧や情報収集は、ご利用者様ご自身の責任において行って下さい。