無題ドキュメント

メールの中のポイント獲得URLをクリックしたり、資料請求などで大きくポイントがもらえます。 効率的にポイントをためることができますヨ。

無題ドキュメント

画像なし4枠


画像あり4枠


画像なし1枠


画像あり1枠


素材やさんのテンプレート


オークション
出品マニュアル&マメ知識

TOPページ > オークション出品マニュアル&マメ知識 > 

・インターネットバンキングについて
(2011年2月)

ご存知の方も多いと思いますが、インターネットバンキングとは、パソコンを使ってインターネット経由で銀行などの金融機関の取引を行うことです。  

これを利用することで 預金の残高照会、入出金照会、口座振り込み、振り替えなど、ATMで対応しているサービスが自宅からパソコンで利用可能になります。

ネットバンク(住信SBIネット銀行や楽天銀行など)は口座の開設時に自動的に付加される(というか、なければならない)サービスですが、都市銀行や地方銀行の口座の場合は別途申し込みが必要になります。
現在ほとんどの銀行で提供しているサービスなので、しかも無料サービスであるところがほとんどなので、まだの方は利用をおすすめします。

ではなぜ、利用したほうがよいのでしょうか。
理由は簡単。このサービスを利用すると、落札者からの入金確認をより早くそして楽に行えるからです。
しかも自宅のパソコンからです。

オークションの取引は「できるかぎりスムーズに行う」が原則だと思っています。
フットワークも軽く、いちいち最寄のATMまで出かけ入金確認するのが苦にならなければわざわざ申し込みはしなくてもよいかもしれませんが、

・ 小さい子がいてなかなか自由に行動できない
・ 大雨で外に出るのが億劫
・ 日中は仕事で会社を離れられない
・近くにATMがない

・・などの理由がある人たちにとっては、 より簡単に入金確認できるほうが、なにかと都合がよいですよね。


自身は、オークションとは別の家計を管理している口座などもすべてインターネットバンキングを申し込みしています。
残高参照をはじめ、光熱費の引き落としができているかネットショッピングの代金の振込み手続きなど、やはり便利なサービスなのです。



無題ドキュメント
このホームページに掲載している記事・写真などあらゆる素材の無断複写・転写を禁じます。 また本サイトの閲覧や情報収集は、ご利用者様ご自身の責任において行って下さい。